So-net無料ブログ作成


第4世代インテル Core プロセッサー搭載パソコン特集

Windowsパソコンで、動作が急に重くなった場合の原因 [PC]

昔、中古パソコン屋さんでバイトをしていたことがあるのですが、
お客様からよく、

パソコンが突然重くなった

スタートボタンを押しても全然メニューが表示されない

などという問い合わせを何度か受けたことがあります。

このような事例で、大変多いのが、
セキュリティソフトの二重インストールです。

ウイルス対策ソフトなどを二重にインストールすると、
お互いに影響を及ぼしあって、パソコンの動作が極端に重くなる場合があります。

中古パソコンには、KINGSOFT Office という
Microsoft Officeにそっくりな激安オフィスソフトを付けることが多いのですが、
このキングソフトオフィスの中に
無料のセキュリティソフト「KINGSOFT InternetSecurity」が入っています。

これに、フレッツ光のCDに付いてくるセキュリティソフトを
インストールしてしまい、二重インストールになったというケースが
何件もありました。

どちらかのセキュリティソフトをアンインストールすれば解決できるのですが、
大抵、パソコンが重すぎてアンインストールすら出来ない状況になります。

そのような場合は、Windowsをセーフモードで起動して アンインストールを行います。

セーフモードで起動するには、パソコンの電源を入れた後、
Windowsのロゴが出る前に [F8]キーを何回か押します。
そうすると、セーフモードで起動するメニューが出てきます。

あとは、スタートメニューからコントロールパネルを開き、
XPの場合は「プログラムの追加と削除」
Vistaや7の場合は「プログラムのアンインストール」
からアンインストールを行います。

ちなみに、上のケースの場合は、KINGSOFTのほうを消すことを
オススメしておきますw

中古パソコンだけでなく、メーカ製の新品パソコンにもよく
お試し版セキュリティソフト(McAfee や ウイルスバスター、ノートンなど)
が既にインストールされていたりするので、注意してください。


ちなみに、あたしのオススメセキュリティソフト(アンチウイルスソフト)は
製品版なら ESET Smart Security V4.2
フリーのものなら Avira AntiVir
です。


ESET Smart Security V4.2
ESET Smart Security V4.2
posted with あまなつ on 2010.08.19
価格:
キヤノンITソリューションズ(2010-07-15)
売り上げランキング: 32
おすすめ度の平均: 4.5
4良いと思います。
4NOTE-PCにはオススメ!?
3パソコンが古すぎるんでしょうね・・・
5NOD32総合ソフトの個別2ライセンスパック
4パソコンおんちの助っ人



nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。