So-net無料ブログ作成
検索選択


第4世代インテル Core プロセッサー搭載パソコン特集

WiMAX使うなら、どこがいちばん安い?各社WiMAX利用料金のまとめ(2010年8月) [WiMAX]

UQ WiMAXに関しては色々と書いてきましたが、
UQのインフラを利用して、各社が独自ブランドでWiMAXサービスを行っています。

過去記事:
WiMAXってなに?3Gサービスとの比較
WiMAXを使ってみた、通信速度の計測結果

そこで、ある程度有名なところに絞って
WiMAXサービス各社の料金等を比較してみました。

※あたしの独自調査なので、情報に保証はできません、
 詳しくは、各社のホームページを参照してくださいw


2010年8月現在 各社WiMAX利用料金

UQ WiMAXDIS mobile WiMAXDIS mobile WiMAX
アカデミック
YAMADA Air Mobie
WiMAX
登録手数料2,835円2,835円2,835円2,835円
完全定額プラン4,480円4,480円3,480円4,480円
キャンペーンによる
割引等
(完全定額プラン)
キャンペーンにより
13ヶ月間 3,780円
キャンペーンにより
13ヶ月間 3,780円
キャンペーンにより
13ヶ月間 3,780円
2段階定額プラン380円~4,980円380円~4,980円380円~4,980円
1日利用プラン600円600円600円
解約手数料
(違約金)
30日以内解約で
2,100円
30日以内解約で
2,100円
30日以内解約で
2,100円
30日以内解約で
2,100円
解約時の
利用料金計算
日割料金日割料金日割料金日割料金


BIC WiMAX
SERVICE
editon KuaL net
WiMAX
ヨドバシ.com
ワイヤレスゲート
Wi-Fi+WiMAX
au one net
WiMAXコース
登録手数料2,835円2,835円2,835円2,835円
完全定額プラン4,480円4,480円4,480円4,480円
キャンペーンによる
割引等
(完全定額プラン)
キャンペーンにより
13ヶ月間 3,780円
キャンペーンにより
初回月無料、
12ヶ月間3,780円
キャンペーンにより
13ヶ月間 3,780円
au携帯を利用中だと
3,980円
2段階定額プラン380円~4,980円380円~4,980円
1日利用プラン600円
解約手数料
(違約金)
30日以内解約で
2,100円
利用開始月の末日迄
に解約で2,100円
30日以内解約で
2,100円
なし
解約時の
利用料金計算
日割料金月額利用料金(不明)月額利用料金


@nifty WiMAXBIGLOBE 高速
モバイルWiMAX
So-net モバイル
WiMAX
登録手数料2,835円2,835円2,835円
完全定額プラン4,462.5円4,473円4,200円
キャンペーンによる
割引等
(完全定額プラン)
キャンペーンにより
登録手数料0円、
初回月無料、
12ヶ月間3,762.5円、
10,000円キャッシュバック(*1)
キャンペーンにより
登録手数料0円、
初回月無料、
12ヶ月間3,980円、
12,000円キャッシュバック(*2)
専用キャンペーンコード入力で
登録手数料0円、
初回月無料、12ヶ月間3,770円、
12,000円キャッシュバック(*3)
2段階定額プラン588円~5,188円
1日利用プラン861円
解約手数料
(違約金)
なしなしなし
解約時の
利用料金計算
月額利用料金月額利用料金月額利用料金

*1 利用開始から8か月目以降に振込
*2 1年以上利用した場合のみ
*3 利用開始から6か月目に振込、2年利用が前提


ただし、いくつか注意事項があります。

まず、キャンペーンの事項は、2010年8月現在の内容で、
ほとんどが8月31日で終了するものばかり
なので、注意してください。
9月以降も、キャンペーンは行われると思いますが、内容が変わる可能性があります。

他社からの乗り換えによる割引や機器レンタル割引等は考慮していません。

また、キャンペーンで13ヶ月間の利用料金が下がるものは、
接続機器との同時購入が前提となっているのがほとんどです。

該当のプロバイダに既に加入している場合は、さらに利用料金が安くなる
プランもあります。


こうして見ると、価格に微妙な差はあるものの、
それほど大差は無いというのが感想です。

学生や教育機関にお勤めの方ならば、DIS mobile WiMAXのアカデミックが
いちばんお安くなるでしょう。

下3つのプロバイダは、キャンペーンに力を入れている感じがします。
ただし、キャッシュバックは、一定期間以上利用しないと対象となりません

So-net がいちばんお得なように見えますが、
12,000円のキャッシュバックは、6ヶ月目に振り込まれるものの
あくまでも2年利用が前提です。
キャッシュバックされてから即解約した場合は、
キャッシュバックの返還を求める可能性もあり得る、とのことです。
(電話で確認したら、そう言われましたw)


あたしの感想としては、

お試しでしばらく使ってみたい人は、
・解約時の利用料金が日割りになる
・1日利用プランがある
ところを選べば良いと思います。

長く使うことを前提にしている人ならば、
下3つのプロバイダが、最終的にはお得になるかと思います。


ちなみに、忘れてはいけないのは、接続端末の料金も必要だということです。
キャンペーンにより、安く購入できるところもありますし、
レンタルコースが用意されているプロバイダもあります。

ただし、安い端末は、そのプロバイダ専用の端末だったりします。
つまり、同じWiMAX規格の端末であっても、
たとえば DIS mobile WiMAX でしか使えない端末、だったりするわけです。
携帯のSIMロックみたいなものと考えてくださいw

もちろん、プロバイダに制限のないWiMAX端末を購入することも出来ます。
制限が無ければ、どこのプロバイダでも契約できますし、
乗り換えも簡単に出来ます。
しかし、端末単体の購入は、お高くなるのが欠点です。


正直、どこに入ればいいのか良く分からない、という人は、
とりあえず UQ WiMAX を選択するのがいちばん無難でしょうか。











タグ:料金 WiMAX

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。