So-net無料ブログ作成
検索選択


第4世代インテル Core プロセッサー搭載パソコン特集

Linuxのカーネルとディストリビューションのバージョンを確認する方法 [Linux]

Linuxのディストリビューションのバージョンは、
/etc/issue ファイルを参照することで確認できます。

$ cat /etc/issue

Vine Linux 5.1 で実行したら、以下のように表示されました。

Vine Linux 5.1 (Cheval Blanc)
Kernel 2.6.27-52vl5 on a 2-processor i686


手元に他のディストリビューション環境があまりないのですが、
Fedora 8 だとこんな感じです。

Fedora release 8 (Werewolf)
Kernel \r on an \m

また、CentOS だと以下のとおり。

CentOS release 5.5 (Final)
Kernel \r on an \m

/etc/issue ファイルは、ログイン時に表示するメッセージが記述されたファイルです。
ディストリビューションによっては、
直接カーネルのバージョンが記述されていない場合もあります。
(むしろ、そちらのほうが多いかも)

カーネルのバージョンは、uname コマンドに -a オプションをつけて確認します。

$ uname -a

こんな感じで表示されます。

Linux cherry 2.6.27-52vl5 #1 SMP Sun Jan 10 12:15:18 JST 2010 i686 i686 i386 GNU/Linux

また、dmesg の先頭にも記述されていますので、
こちらでも確認できます。

$ dmesg | less


タグ:linux

図解でわかるLinux環境設定のすべて
西村 めぐみ
日本実業出版社
売り上げランキング: 7075



nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。